大阪土佐堀を拠点に、四季を通じてオールラウンドに山を楽しんでいる会です。
縦走、バリエーション、登攀、アイスクライミング、沢登り、山スキーなど会員各人の好みで様々な活動をしています。
20歳代から70歳代までの幅広い年齢層の正会員が89名(2017年10月現在)在籍しています。

入会を希望される方には、「山登り教室」(毎年5~8月実施)を受講・修了して頂くことを原則としています。

本拠地

大阪市西区土佐堀

所 属

大阪府山岳連盟

創 立

1968年(昭和43年)

主な活動

縦走登山/山スキー/沢登り/ハイキング/ロッククライミング/山岳連盟行事への協力(チャレンジ登山ポイント業務、指導員派遣、他)

主な年間定例行事

雪上訓練/確保・搬出訓練/救急救命法講習会/一般公募による安全登山啓発活動(講習会「山登り教室」)

主な出来事

主な出来事

1966年(昭和41年)

大阪YMCA内“さんしょうクラブ”(野外活動クラブ)の総会において山岳部発足案を提出、同クラブの発展的分裂として可決される。

 

1967年(昭和42年)

山岳活動のみに専念するため山岳部設立申請書を青成部に提出。安全対策等について主事と懇談の結果「同好会」として活動を許可される。

 

1968年(昭和43年)

YMCAの一クラブとして承認され、「山岳会」となる。

 

1977年(昭和52年)

第1回登山教室開催。

 

1981年(昭和56年)

マウント・マッキンレー南峰登山 西九条へ移転
(マウント・マッキンレーとなっていますが、現在は、デナリとなっています。執筆年代·執筆された状況を考慮し当時のまま掲載しています。※デナリはアメリカ合衆国アラスカ州にある北米最高峰の山)

 

2001年(平成13年)

YMCAの移転統合に伴い、現所在地・土佐堀へ再度移転

 

2006年(平成18年)

ホームページ開設

 

2015年(平成27年)

YMCA内クラブから独立 大阪土佐堀山岳会に名称を変更

 

2017年(平成29年)

ホームページリニューアル

|  お問い合わせ  |  サイトポリシー  |  facebook運用方針  |

LINK

お問い合わせ サイトポリシー facebook運用方針